株式会社建国ファンドで老後対策

株式会社建国ファンドでは安定した資産運用をすることができます。老後や将来の為に、安心できる生活を確保したい時には、株式会社建国ファンドでの資産運用がおすすめです。

株式会社建国ファンドでボーナスを運用しよう!

ボーナスが入って、投資信託を始めようと思う方も多いのではないでしょうか?
投資信託』とは、投資のプロが投資先の銘柄を選び、一般の人でも買いやすいように1万円~の少額購入ができるように販売されているものを指します。
少額からはじめられるうえ、投資をプロに任せることができるため投資ビギナーに人気の投資方法となっています。
ただし、投資信託を積み立てて購入する際には注意点があるので紹介していきます。

投資信託の積み立てで、気を付けるべきポイント

①…『同じ投資信託でも販売会社が異なると、手数料も違うこと』
同じ投資信託でもさまざまな販売会社から購入することが可能になっています。
しかし投資信託を購入しても販売会社が違えば、購入にかかる手数料も異なるため注意が必要です。

②…『値段が下がっても急いで売らない』
投資商品は数年から十数年単位の長いスパンで値動きに変動があります。投資信託を積み立ててで購入する際には、短期間ではなく長期スパンでの運用を考えることが必要になります。
長いスパンでも値動きは変動しますが、日々値段が下がったり上がったりするので、日々「もう売った方が良いだろうか…」と葛藤が続くと思われます。
しかし急いで売ってしまうと逆に損をしてしまう場合がありますので、売却の際は慎重に行いましょう。