株式会社建国ファンドで老後対策

株式会社建国ファンドでは安定した資産運用をすることができます。老後や将来の為に、安心できる生活を確保したい時には、株式会社建国ファンドでの資産運用がおすすめです。

ハイリスク・ハイリターンが危険なわけとは?

ハイリスク・ハイリターンはその名の通り、危うさのある投資です。
というのも、投資信託において値動きの幅を一般的に『リスク』と言います。
リスクは『標準価格』から振れ幅を導く事が出来るようになっており、リスク(振れ幅)が大きいほど、利益にもなりやすく、不利益にもなりやすいという事になります。
また反対に、リスクが小さい事は利益にも不利益にもなりにくいという事になるのです。
詰まるところ、リスク(値動き)が大きい商品であるほど、期待出来る利益も大きくなるという事になります。
おわかりの方もいらっしゃると思いますが、同時に逆の事も言えます。
リスク(触れ幅)が大きい商品は不利益にもなりやすいので、自分にとって不利益にならないよう、見定めながら投資を行う必要があるのです。
こういったリスクを避けて、ファンドや投資信託で資金を増やしていくのか、それともリスクを負ってでも大きな資金を求めるのかは、投資家の判断にゆだねられます。