読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

株式会社建国ファンドで老後対策

株式会社建国ファンドでは安定した資産運用をすることができます。老後や将来の為に、安心できる生活を確保したい時には、株式会社建国ファンドでの資産運用がおすすめです。

遠い未来も変わらぬファンドを見つけよう

投資信託を相続することにより、名義変更さえ行えば子やまたその子へと伝承することができます。
遠い未来の子孫に残るものをと考えた時に『100年債も変わらぬファンド』を選ぶことは大変重要なポイントです。

■未来に残すファンド選び
・繰り上げ償還されないこと(途中償還とも言います)
・運用方針が変わらないこと
遠い未来に残すとなると、本来の投資信託よりもずっと長い期間の運用になりますので、信託期間が定められているファンドは論外です。
また信託期間の定めがないファンドだったとしても、繰り上げ償還される可能性がゼロに近い投資信託を選ぶことがコツです。
そう考えると、従来のアクティブファンドでは運用方針が変わってしまう恐れがあるので注意しましょう。

■時代に合わせたファンド選びを
アクティブファンドはその時代に合った運用方法で最高のパフォーマンスを得るファンドです。
ですから、資産規模によっては投資対象が変化する可能性も考えられます。
株式会社建国ファンドならばずっと先の未来に残す資産形成にもお役立ていただけます。