読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

株式会社建国ファンドで老後対策

株式会社建国ファンドでは安定した資産運用をすることができます。老後や将来の為に、安心できる生活を確保したい時には、株式会社建国ファンドでの資産運用がおすすめです。

安定した投資をし充実した老後を過ごそう!

一人当たり、老後にかかる費用というのが3000万円と言われています。
もう少し、優雅で余裕のある生活がしたいという場合には5000万円必要になります。
なぜ、3000万円なのかというとこれは定年を迎え退職したあと年金が支給されるまで、空白の期間というものがあります。
この期間、給料をもらうことができないため、補う必要があります。
それにプラスして、現在年金支給額が年々減ってきています。
ですので、将来支給されるであろう年金だけでは十分に満足できる生活を手に入れることが難しくなります。
更に、老後を迎えると怪我や病気へのリスクが大きくなってしまいます。
こういった面を補うためにも、3000万円程度資金があると安心できます。
ただ、生活スタイルや家族構成、今後どうなっていくかわからない物価状況によって、必要な資金というのは変動してきます。

 

■老後を楽しむための秘訣

老後を安心して過ごしたい!と思っている人は、きっと若いうちから定期預金をしたい、貯金を多くしたりするかと思いますが、現在の日本では低金利化が進んでいる為、頑張って何十年預金をし続けたとしても、受け取ることのできる利息は微々たるものです。

預金をして微々たる利息をうけとる…のであれば、将来の為に投資をした方が、余程安定した暮らしができる資金を持つことができます。

しかし、投資…初心者や専門用語がわからないと損をしてしまうイメージがあります。
せっかく貯めた資金を投資の為に使い、大損してしまう…かなりのショックになります。

■投資元金を守ってくれる株式会社建国ファンド

そこでおすすめなのが、株式会社建国ファンドです。
株式会社建国ファンドでは、個人の運用リスクを抑えるために、投資元本の保護を第一優先に考えた、リスク管理をしています。
こうした厳重なリスク管理をすることによって、長期的な資産運用を実現させることができます。

他にも株式会社建国ファンドでは、コンピューターのシステムで運用をしているので、365日、24時間休むことなく世界の市場を把握しています。
その為、市場の変動に関係なくリスクを低くしながら利益を得ることのできる運用を行っています。

このように、これから将来や老後の為に資産運用をしていきたいと思った時に、株式会社建国ファンドを利用することで、安定した運用をし、資産を着実に増やしていくことができます。